2019年度もほぼ掘り出しが終わりました。
いまだに幼虫しているのんびり屋さんもいますが、マットに移動して温度かけてます。
セミ化した幼虫が羽化しても良い経験がないので諦めていますが乂-д-)
数字的結果から言いますと、目標には届かず力不足でした。

反省する点は多々ありますが、満足する結果になったと思っています。


YG血統

YG血統の♂親は全て88.2mmを使用したラインになります。
DSC_0788~2

DSC_0809

こちらはワイドカウ氏から補強した♀56.4mmを使用したラインになります。

個人的にはYG血統って感じのガッチリした格好いい個体と思っています。

うさもんち氏から補強した♀からは84~85mm台が出ています。羽化が7月の半ば位でしたので本計測はまだしていません。
ですので、撮影もまだです。
♀は58mmが出ていています。
確か自己ベストだと思います
56mmとかが可愛く感じてしまいます(笑)
60mmupとかはどんだけデカいんだよと思ってしまいます(;・д・)


hxbwh999氏から補強した♀からは85mm台がいますが、羽化が7月の半ば位だったのでまだ確定していません。
こちらもまだ撮影していません。
まだハッキリした数字がでていないですがアベレージは良かったと思います。


今期のYGは♂に関しては特段大きな個体は出てきませんでしたが、♀は全体的に大きな個体が多かったように感じます。
グラマラスな個体です(o´∀`)b

ただ蛹で落ちている個体、不全個体も多数いたことが悔やまれます。


SR血統
2年目になりますがshimaさんから補強した♂を全てのラインに使用しています。
DSC_0758~2
こちらはhxbwh999氏から補強した♀を使用したラインになります。
DSC_0928
体重が乗った割には体長に反映されなかったなぁと思いますが、羽化力はあると考えています。

こちらのラインは羽化不全が少なく全体的に見ても羽化力があるのだと思います。

次にこちら
DSC_0732~2

DSC_0740~2
SHIGE氏から補強した♀を使用したラインになります。

84.5mmは32.8gからですのでぼちぼちでしょうか。
全体的にスラッとしていてSR血統らしい個体です。


88mmが今期の最大個体になります。
36gからの88mmですのでまずまずの還元かなと考えています。
SR血統にしては少し幅に出てしまった個体ですが、やはり格好いいです(笑)

この他にB個体になりますが86.7mmぐらいのもいます。

このラインは全体的に体重の割に体長が長いように感じる結果になっています。

SHIGE氏から譲って頂いた♀個体ですが、この♂親84.9mmなんですが大変有望な親で、この♂の血が入った個体は他のブリーダーさんの所でもかなり活躍しているようです。




2019年はほぼ全て♂は四本返しをしたのですが、この4本目に入れ替えるタイミングが非常に難しいと感じました。今回特に感じたのが蛹室が小さいということです。
小さ過ぎて翅を伸ばすスペースが無くて不全になっている個体が多数見られました。
おそらく4本目に入れ替えるタイミングが遅すぎて蛹室を作りきる体力が無かったのかなと思っています。
後は湿度が高すぎたように感じます。
冷やし虫家、自家製温冷庫など湿気対策が不十分だったと思います。
除湿剤など使用していましたが、なかなか上手くいかないですね。
カンタケはなかなか手強いです。
まだまだ改善が必要ですね。
上手くいかないからこそ次につながる何かを探してみたり試してみたり……やっぱり楽しいですよね(笑)

なかなか結果に繋がらないから悶々としちゃいますが(;^_^A





YG血統   SR血統いずれも優秀な個体を譲って下さった皆様ありがとうございました。
特大の個体を出してお返しを……なんて上手くはいきませんでしたが、1年間本当に楽しませて頂きました。

最後にSR血統でもギリギリですが88upを出せて満足です。
でも本当は自己ベストを出して有終の美を飾りたかったのは秘密です(笑)

ひとまずは私のオオクワガタブリードは終了です。
沢山の仲間に出会えて人生の幅が広がったと思います。
ありがとうございました。






今は次に向かって走り出しています。
今年はニジイロとババを気張ります。
特にババは気合いを入れていこうと思っています。
ババは補強した個体や幼虫も居ますのでいずれ紹介したいと思います。
他に自家製温冷庫も解体して冷やし虫家の機械パネルを冷やし虫家の反対側に付けてみました。
IMG_kpoamr

これなら真夏でもある程度は安定した温度管理が出来るかな?と考えています。
まぁ液晶部分が逆になるので不便ですが(笑)


中も狭くなりあまり数は出来ませんがその中で楽しんでいきます。
ニジイロは温度管理無しで色を楽しみたいと思います。

あとは可能であればダニを撲滅する管理をしていきます。
ブログやTwitterでも有名なC98さんから色々教えて頂き実践していきたいと思います。
トビムシは以前発生してしまったときがありましたが何とか全滅できました。が、ダニだけは居なくならないですね(T^T)
管理数も少なくなるのでなんとか居なくなりますように……



皆さんにとって今期も素敵なブリードライフが送れますように……

エンジョイブリードで楽しみましょう♪



DSC_0943
DSC_0944

ババ格好いい(//∇//)


ではコロナに気をつけて、良いお盆休みをお過ごし下さい。


852    865は新しい飼い主さんのもとに旅立ちました。
880は手放すか悩み中です。
気になる方がいましたら連絡下さい。
宜しくお願い致します。

またまた久々の更新です(;^_^A

一応、2019年でオオクワからは撤退しますが今いる幼虫達はしっかり最後まで管理していきます。
それなりに期待している個体もいるので、最後は自己記録を更新して締めたい所ですね。
出来れば89mmup!
幼虫達よ、宜しくお願いしますね!!!


さて今の状況ですが、ほとんどの♂は4本目に投入しましたが、食痕が広がっているものや全く姿を見せないものなどがあります。
心配していた暴れはほとんどないように感じます。
半分ぐらいは蛹室を作っているのかなぁといった感じです。

♀もほとんどを3本目に投入しましたが、こちらは暴れが結構出てしまってます。
まぁ無視していますが(笑)
暴れた♀も諦めて蛹室を作ってますので羽化まで放置ですね。
こちらも半分は蛹室を作っていると思われます。




オオクワ以外ではRTNさんのピカールの幼虫が採れたのでよかったです🎵
DSC_0653

DSC_0668



2回セット組んで幼虫が25ぐらいで卵が10ぐらい採れました。
追加でセットを組んでいるので、もう少し増えてくれるとありがたいなぁと思ってます。

最初の2回は神長さんの菌床でセットしたのですが、3回目は産卵1番を使ってます。微妙な感じです。加水の具合が悪いんだろうなぁと思ってます。上手くはいきませんね。何事も経験です。

今期はカワラを使うにあたり色々と見たのですが、月夜野さんのカワラブロックは安くて良いですね。
9ブロックで送料、税込みで5700円位だったかな?


購入してボトル、カップ、デジケースに詰めましたが綺麗に発菌してくれてます。
ニジイロに関しては月夜野さんでいこうかなと考えています。
DSC_0682
こちらが詰めて1ケ月位たつカワラです。

DSC_0681
これは詰めて3日目のカワラです。

と、いった感じで進んでいます。


話は変わりますが、少し前にTwitterで仲良くさせて頂いてる「うたたね猫」さんからヘラクレスを頂いてしまいました♪

DSC_0672
DSC_0671

実物を見たのが初めてでしたが、カッコイイですね♪
そしてデカい(笑)
息子、娘も大喜びで触ったりして楽しませてくれています(๑´ڡ`๑)
しかし挟む力は凄いですね。
ちょっかい出すとバキッて凄く痛そう(||゜Д゜)ヒィィィ!
指に穴あきそう…

ブリはスペース的にも難しいので予定はしていません(;^_^A



他にもサプライズでパプキン、ムシモンオオクワガタの幼虫を頂きました。
ムシモンオオクワガタは初めてなのでどんなのが羽化するか楽しみです!

DSC_0683


うたたの猫さんの地元のお菓子やら貴重な除菌シートやマスクまで頂いてしまいました。

色々とお気遣い頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m
助かります┏○ペコッ


2020年も楽しんでいきますので宜しくお願いしますヾ(≧∇≦)


最近の日常は、年が明けてからも仕事があり得ないほど忙しく毎日の生活をやりくりするだけの日々を送っています。
コロナの影響で少し仕事が減るかなぁと思いましたが、変わりませんね。なんだかな。


今の現状を考えると来期はオオクワガタを撤退してよかったかもと思っています。
正直今はかなりのストレスになってしまっています。
やりたいことは沢山あるのですが、なかなか手が回らない(T^T)
これ以上は睡眠時間は削れない…

さぁ愚痴りはこの位にしてオオクワガタは年明けから温度を下げてましたので、2月半ば位には加温を開始しています。
暴れなどが少なく済んで、上手くいかないかなぁと願う日々でした……が、以前から少しに気になっていたクリアーボトルの結露の量。

3本目に某メーカーさんのクリアーボトルを購入して菌糸を詰めて使用したのですが通気性が悪いようで蓋につく結露が凄まじいです。
心配だったので様子見で4本目に交換。
見事にお痩せになられていました。
出すフンも下痢気味の水分過多のドロドロな感じでした。
これはヤバいと思いクリアーボトルをできる限り交換しています。
暴れ用に用意した瓶だけでは足りずに追加注文(;´Д`)
今の所9割近くのボトルが体重減少でした。
結露がヤバいと感じたときに早めに対処するべきだったと反省しています。
ボトル側面は劣化もなく綺麗だったので油断していました。
飼育環境や使用菌糸などの条件によりボトル内部の環境は違いますので、我が家の場合での話ですので悪しからず……。
後は、4本目に入れた幼虫がどの程度で蛹室を作り始めるかになりますが、サイズは厳しいと思いますのでせめて完品羽化を願いたいですね。

そんなこんなで、オオクワガタも最終ステージに入っていますね。
他の方のブログやTwitterを拝見していると、ペアリングや組合せなど盛り上がってきてますね♪
私はオオクワガタは撤退しますが、次のステージに向けて色々と動いています。
来期は冷やし虫家1台でのブリード予定でしたが交渉の末、2台でのブリードが出来そうです。
自作の温冷庫を解体して、使用していた機械パネルを冷やし虫家の逆サイドに付けて、冷却機能を強化することを考えています。

夏でもある程度低温管理をしたいので上手くいってくれるとありがたいです。


Twitterでも紹介しましたがカレントワさんからキヨタミの幼虫を譲って頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m
息子と楽しみながら飼育していきたいと思います。
ヤフオクを拝見していると、成虫欲しくなりますね~(笑)


他にも、けんけんさんからニジイロの紫紺を頂きました♪
綺麗な色合いでブリードが楽しみです!
ありがとうございました(´▽`)
ニジイロの写真は難しいので無しです(笑)

他にも前から気になっていたRTNさんのピカールも~♪

と言うわけで、ある程度低温管理が出来そうなので今期はカワラ系をメインにしていきます。



ある方にババの80mm近い個体を見させて頂いたのですが、めちゃくちゃカッコイイですね!
ある菌糸屋さんにお電話でお話しをうかがった際に、ババの80mmタラの89mmは別物だよと言っていた意味が良くわかりました。
オオクワガタの90mmを拝見したときと同じ位の衝撃でした∑(OωO; )
と言うわけで、ババいきま~す(笑)





話は変わりますが、我が家の冷蔵庫が底をつきました(T^T)
基本的に我が家は1週間分を週末にまとめ買いなので今日も買いだめされちゃうとキツいなぁ。
コロナ早くいなくなれp(`Д´)q
迷惑だo(`ω´*)o

DSC_0616
DSC_0483











↑このページのトップヘ